ヘアケア

ライザップの体験談!失敗から学ぶ正しいダイエットの方法!

ライザップ,体験談,失敗

ライザップというと、退会するときには10kg以上の減量は当たり前…というような気がしてしまいますが、退会後に体重を維持できるのでしょうか

また、入会したことを後悔している方はいるのでしょうか

本当にやせられるか、維持できるか心配ですよね?

調べてみたところ、退会後に食事制限を続けることができずにリバウンドしてしまう方がいることが分かりました。

専属トレーナーに毎日の食事を報告することで、なんとか続けられていた糖質制限が、報告する必要がなくなると、気が緩んでしまう方がいるようです。

また、ライザップでトレーニング中は食事を楽しむことができなかった方もいるようです。

逆に、トレーニングでほとんど体重は減らなかったものの、糖質を気にする習慣が身に付いたので、ライザップに入会したこと自体は後悔していないという方もいらっしゃいました。

食事はダイエットのために大切だと分かっているけど…

では、どうすれば失敗を防ぐことができるのでしょうか。

ポイントは次の3つ。

  • 目標を明確にする
  • 定期的にトレーニングに通う
  • 食事管理をしっかり行う

ただ漠然と「痩せたい」と思うのではなく、小さくてもいいので目標をしっかりと決めることが大事なようです。

また、ライザップに定期的に通うことも大切。

トレーニングの回数が少なくなってしまうと、目標の体重まで減量することが難しくなってしまいます。

理想の体型になるためには筋トレを行うことが大切ですが、体脂肪を減らすためには、食事制限をきちんと行う必要があります

仕事上、どうしても外食をする機会が多いなど食事をコントロールすることには困難が伴う方もいると思いますが、1人で悩むのではなく、専属トレーナーに相談してみるのもいいかもしれません。

さらに、「気を付けること」とは違いますが、ライザップでトレーニングを続けるうえで、トレーナーとの相性も大切になってきます。

トレーナーの変更を願い出ることもできますので、トレーナーとの相性が悪いようでしたら、検討してみるのもいいかもしれません。

ポイントと押さえて失敗しないようにしよう!

ライザップに入会することに不安がある場合は、まず無料で行われているカウンセリングの予約をしてみてはいかがでしょうか。

公式ホームページから簡単にカウンセリングの予約をすることができます。

よく読まれている記事▼

「ライザップは2ヶ月で20kgも痩せる?!体験談から効果を検証!」

「ライザップの値段は学生だと安くなる?!バイトしながら通える方法!」

「ライザップウーマンの店舗別おすすめ詳細情報を知りたいあなたへ」

「「ライザップで人生が変わった」劇的に痩せるダイエットメソッドとは」

「ライザップウーマンのキャンペーンがお得過ぎて値段以上の価値アリ!」

【ライザップの体験談】失敗談を調べてみた

ライザップ,体験談,失敗

ライザップに入会したものの、入会したことを後悔している方や、退会後にリバウンドしている方はいるのでしょうか。

体験談を調べてみました!

退会後、「炭水化物」を食べたくてたまらなくなる…

ライザップ退会後1年で28kg増

女性
女性
そもそも、ライザップ入会前の自己流ダイエットで半年で17.8kg減量に成功。
しかし、停滞期に入って1ヵ月、まったく体重が落ちなかったため、自己流のダイエットに限界を感じ、ライザップに入会しました。
入会後1週間で2.5kg、その後、退会するまでの半年で10.2kgの減量に成功しました。
ライザップでトレーニング中は、トレーナーへの食事報告があるため、友人からの誘いは一切受けずに生活していました。
退会後は、今まで着られなかった洋服が着られるようになったこともあって外出が楽しくなり、断ってばっかりだった友人からの誘いを受けるように。
それがリバウンドの始まり…。
ライザップ中は、完全に糖質制限ダイエットをしていました。
そのころの食事は「楽しむもの」ではなく、「作業」として取っていました。
糖質制限の生活から解放された途端、毎日のように日本酒を飲み、後悔して翌日のランチを抜く…という繰り返し。
これがたった1年で体重がダイエット前にもどった原因です。

参考URL:https://be-kotsu.com/rizap/

ライザップに払った費用が無駄に…。

女性
女性
2017年秋、ライザップに入会。
2ヵ月のトレーニングで体重が6kg減、ウエストは10cm細くすることに成功しました。
ところが…。
ライザプ退会後、1日8000歩以上は歩いていた仕事を辞め、家にいる日々が続いた結果、ジワジワと体重が増えていき、体重は4kg増え、ウエストも8㎝増えてしまいました…。
仕事を辞めたあとは家にいるので、オヤツの時間も自由。
おかずの量もライザップでトレーニングしていたころと比べると増えていました。
ライザップの食事制限のツライところは糖質制限なことです。
つまり、白米、パスタ、パンなどをほぼ食べることができません。
ライザップ中は「2ヵ月」と区切っていたから我慢できたのであって、一生食べないというのは辛すぎます。
いくらライザップで痩せても、生活をもとに戻せば体重が戻るのも当たり前。
運動不足や食べすぎなど、太る原因を改善するしかありません。
昨年夏、スポーツジムに入会。
1人ではなかなかモチベーションが続きませんが、器具を使った筋トレを続けていこうと思っています。

ライザップを退会後も糖質制限の食事を続けるのはムリ…

 

女性
女性

ライザップに入会したときの体重は68kg。目標体重は55kg。
はじめの3ヵ月はとにかく頑張った。
お米もパンも麺類もやめたし、お菓子もやめた。
仕事が終わってから、週2回は4km歩いた。
その結果、1ヵ月で5kgの減量に成功。
でも、そのあとはペースダウン。1kg痩せるのもだんだん難しくなり、けっきょく3ヵ月で9kg痩せて59kgになった。
59kgになってからは体重が一切落ちていない。
お米を食べなくても、1日の摂取カロリーを1000kcalにしてもまったく効果なし。
ライザップをやめたらリバウンドするという話を、よく聞きますが本当です。
だって、毎日毎日、サラダチキン、鶏むね肉、ブロッコリーだけで生活するのは絶対に無理。
ライザップが推奨しているタンパク質メインの食事と筋トレが組み合わさることで筋肉を落とさずに脂肪が減るのであって、ライザップをやめれば、当然筋トレをしなくなる人が多いので、筋肉が落ちていって脂肪に代わっていくのは当たり前。

参考URL:http://www.costcogogo.com/entry/rizaprebound

2ヵ月で2kgしか痩せなかった…

女性
女性
産後太りを解消するためにライザップへ入会。
2ヵ月通って、けっきょく2kgほどしか減量できなかった。
期待していたほどの結果は出なかったけど、「通って損した」とまでは思っていません。
通ってよかったと思う点は、「食べ物の糖質データ」が豊富になり、自分で糖質をコントロールできるようになったこと。
外食したり、コンビニで何か買ったりする際に、毎回「これは糖質〇gぐらい」と分かるようになった。
そのため、暴飲暴食はしなくなったかも…と思っています。
失敗したなと思っているのは、トレーナーに不満を持ちつつも交代を願いでなかったこと。
けっこう「担当次第」な部分もあると思うので、入会するときにはきちんと希望を申し出た方がいいかもしれません。

参考URL:https://o40x.com/diet/rizap

【ライザップの体験談】失敗しないために気を付けるべきこと

ライザップ,体験談,失敗

ライザップに入会して失敗しないために気を付けなければいけないことはなんでしょうか。

おもに以下のようなことが挙げられます。

  • 目標を明確にする
  • 定期的にトレーニングに通う
  • 食事管理をしっかり行う

また、トレーニングを楽しく行うためには専属トレーナーとの相性も大切です。

1つ1つ説明していきますね!

目標を明確にする

ライザップでダイエットに失敗する原因の1つは、目標を明確にしていないからです。

たとえば脂肪を落としたいという理由でライザップに入会したいのでしょうか。

それとも筋肉を増やすことが優先なのでしょうか。

目指すものが違えば、そこに至るまでのトレーニングも当然違います

ただなんとなく「痩せたい」という理由だけでライザップに入会してしまうと、途中で挫折してしまう可能性があります。

目標はなんでもいいのです。

たとえば「モデルの〇〇のようになりたい」というのでもいいでしょう。

もっと身近な目標として、「これまで体型的に着ることができなかった服が着たい!」というのでもいいかもしれません。

もしも、具体的な目標が思いつかないのであれば、無料カウンセリングの際に話をしてみてはどうでしょうか。

人と話をすることで、自分でも気が付いていなかった心の内が明らかになることがあるかもしれません。

目標を大きくしすぎると、逆にモチベーションを維持することが難しくなってしまうものです。

小さな目標をたくさん用意して1つ1つクリアしていく過程を楽しむというのもいいかもしれません。

目標はモチベーションを保つためにとても大事!

定期的にトレーニングに通う

ライザップのトレーニングが週2回であることには、きちんとした理由があります。

筋肉はダメージから回復することで、前よりも少しだけ強くなっていきます。

トレーニングによって壊れた筋肉は、約24時間~72時間かけて回復していきます。

もし、間隔を開けずにトレーニングをしてしまうと、筋肉がきちんと回復できません。

つまり、筋肉の成長を妨げることになってしまうのです。

ライザップのトレーニングは、この回復のタイミングを踏まえてスケジュールされています

トレーニングの回数が少なくなってしまうと、減量のペースはどうしても緩やかになり、トレーニング期間中に目標の体重まで痩せることが難しくなってしまいます。

もし可能であるならば、「〇曜日と△曜日の×時はライザップ」と決めてしまうのもいいかもしれません。

もし仕事の都合などで、週2回通うことが難しいのであれば、トレーナーに自宅でのトレーニング方法を聞いてみるのもいいでしょう。

また、「よく降りる駅だから…」という理由で、途中下車しなければならない場所にある店舗にしてしまった場合、足が遠のいてしまう可能性があります。

最初は気合が入っているため、無理なく通うことができたとしても、モチベーションを維持し続けることは、意外と難しいもの。

実際に通ってみて、通いづらいようであれば店舗を変更することもできますので、トレーナーに相談してみるのもいいかもしれません。

継続することが一番大事ですね!

食事管理をしっかり行う

理想の体型になるためには筋トレを行うことが何よりも大切です。

たとえば女性であれば誰しも憧れる「キュっと上がったお尻」などは、まさに筋トレを行った結果と言えます。

その一方で、体脂肪を減らすために必要なのが食事のコントロール

しかし、人によっては食事制限が難しいこともあるのではないでしょうか。

これまでの生活のリズムや習慣を見直すことで解決することもありますが、仕事の関係上どうしても外食の機会が多いという方もいると思います。

また、食事の準備をする時間がなかったり、適切な時間に食べることが難しかったりと、さまざまなハードルが重なることもあるでしょう。

そんなときは、1人であれこれ悩む前に、トレーナーに状況を説明してみるのもいいかもしれません。

辛いことは誰かに相談してみましょう!

専属トレーナーとの相性

ライザップでは、毎回のトレーニングを専属トレーナーとマンツーマンで行います

そして毎日3回、食事指導を受けるためにメールでやり取りを行います。

つまり、ダイエットを成功させるためには、友人以上に接する機会が多い専属トレーナーとの相性も大切になってきます。

ライザップのトレーナーは厳しい採用基準をクリアしてきた人ばかりです。

しかし、なかには食事指導の返信がこない、あるいは内容がいい加減・・・ということがあるようです。

ライザップの食事指導は、ライザップでのダイエットを成功させるためには必要不可欠なものです。

フィードバックがされないことで毎回イライラしてしまうと、モチベーションの低下にも繋がってしまいます。

たとえ具体的な「何か」がなかったとしても、自分とは合わない…という人がいてもおかしくありません。

トレーナーとの関係に齟齬が生じると、トレーニングを行ううえで、大きなストレスとなりかねません。

安くない費用を払って入会しているのですから、イヤイヤ通うのではなく、楽しくトレーニングしたいと思うのは当たり前です。

ライザップでは、トレーナーの変更を願い出ることが可能です。

もし、自分のトレーナーとの関係がうまくいかないようであれば、トレーナーの変更を願い出ることを考えてみてもいいかもしれません。

気の合うトレーナーと巡り合えたら最高ですね!

【ライザップの体験談】失敗を防ぐための3つの保証

ライザップ,体験談,失敗

ライザップには失敗を防ぐための3つの保証があります。

  1. 無料カウンセリング
  2. 30日間全額返金保証
  3. リバウンド保険
1つずつ詳しく解説していきます!

ライザップウーマンのキャンペーン①無料カウンセリング

ライザップ,体験談,失敗
ライザップウーマンでは公式ホームページまたは電話で、24時間いつでも無料カウンセリングの予約をすることができます

予約する方法は簡単です。

公式ホームページを利用する場合は、「名前」「メールアドレス」「電話番号」記入し、「予約希望日」を第3希望まで記入するだけです。

ライザップ,体験談,失敗

申し込み後、24時間以内にお客様受付センターから予約日を確定するために連絡がきます。

カウンセリング当日は、持っていかなければいけないものは特にありません

ただ、カウンセリングを受けて入会することを即決できないのであれば、きちんとその旨を伝えましょう。

その際は、「一度持ち帰って再度検討してみます」と伝えるだけで大丈夫です。

カウンセリング当日の流れは以下のとおり。

  1. カウンセリングシートに記入
  2. 館内の案内
  3. 体組成計にて計測
  4. 計測結果をもとにアドバイス、シミュレーションの提示
  5. 食事制限についての説明
  6. プランの提案
気軽に無料カウンセリングが受けられるね!

カウンセリングシートに記入

当日は、カウンセリングルームに通されますので、まずはカウンセリングシートを記入することから始まります。

書く部分が多く、書き終わるまで20分ほどかかりますが、このカウンセリングシートをもとに、のちほどヒアリングが行われますので、きちんと記入しましょう。

書く内容は以下のとおり。

  • これまでのダイエット経験や運動の経験について
  • 飲酒の習慣を含めた食習慣について
  • 理想の体型について

館内の案内

ライザップ,体験談,失敗
館内をひと通り案内していただけます。

ライザップウーマンの館内は、黒を基調とした「ライザップ」と違い、白やピンクを基調としていて、「女性専用のパーソナルジム」ということを意識した作りとなっています。

ライザップと同じくライザップウーマンでも、トレーニングルームは完全個室のため、他人の目を気にすることなくトレーニングに集中することができます。

また、ロッカールームもトレーニング後に化粧直しをしたり身だしなみを整えたりすることを考慮して、ライザップよりも少し広めに確保されています。

女性が気にするところに手が行き届いています!

体組成計にて計測

ライザップ,体験談,失敗
ヒトの体は大きく分けて、筋肉、脂肪、骨、水分から構成されています。

この4つのうち、筋肉は電流を通しますが、脂肪は電流を通しません。

体組成計では、実際に体脂肪などの量を測っているわけではなく、微弱な電流を流すことにより筋肉と脂肪の量を推定しているのです。

ライザップウーマンでは、カウンセリングの際に体組成計で以下のデータを測定しています。

  • 体重
  • BMI値
  • 筋肉量、体脂肪量の割合、内脂肪レベル
  • 基礎代謝量
  • 体の左右のバランス

計測結果をもとにアドバイス、シミュレーションの提示

体組成計で測ったデータをもとに、どの部分に脂肪がついているのかなどを細かく教えてくれます。

それに併せ、どれくらいの期間、どのようなトレーニングをすることで理想の体型に近づくことができるのかをシミュレーションしてくれます。

また体のゆがみは、肩こりや腰痛などの原因にもつながります。

ライザップウーマンでは体の左右のバランスをデータとして目で確認することができます。

無料でここまでしてくれるの!?すごい!

食事制限についての説明

ライザップ,体験談,失敗
健康的に減量するためには、食べる量を減らせばいいというわけではなく、何を食べるのかが大切になってきます。

ライザップウーマンでは、カウンセリングシートに書かれた内容をもとに、理想の体型に近づくために「食べた方がいいもの」「食べるときには注意が必要なもの」など、食事についてのアドバイスもしてくれます。

プランの提案

カウンセリングの最後には、体組成計の計測結果やシミュレーションをもとにして目標体重と擦り合わせてトレーニング内容や期間を提案してくれます。

どの部分に筋肉を付けたいか、どの部分を集中してトレーニングするかなど、一人ひとり利用者に合わせたプランを提案してくれます。

無料とは言ってもひとりひとり丁寧にカウンセリングしてくれるんだね!

ライザップウーマンのキャンペーン②30日間全額返金保証

ライザップ,体験談,失敗
ライザップウーマンでは、安心して第一歩を踏み出していただくために、コース料金について「30日間全額返金保証制度」を導入しています。

この制度は、プログラム開始から30日間は、いかなる理由でも納得できない場合に、入会金を含めた全額を返金するという制度です。

分割払いを利用していた場合は、支払い済みの費用分のみを返金してくれます。

この場合の「いかなる理由」というのは下記のようなものも該当します。

  • トレーニングや食事指導についていけないと考えたため
  • 仕事が忙しくなったため
  • 転勤・引っ越しが決まったため
  • サービス内容が思っていたのと違ったため

なお、この制度を利用する際に気を付けなければいけないのは次の2点です。

  • プロテインやサプリメントなど商品の購入代金は返金されません
  • 全額返金保証制度を利用した場合、再度入会することはできません

また、手続きはメールや電話等では応じていません。

必ず店舗にて書面で行うことになっています。

全額返金してくれるなら始めやすいね!

ライザップウーマンのキャンペーン③リバウンド保険

ライザップ,体験談,失敗
入会時に契約した短期のトレーニングが終了したあとも、継続してトレーニングを受けたいという方のために、ライザップウーマンでは「ボディマネジメントプログラム」を提供しています。

ボディマネジメントプログラムは以下のような内容となっています。

  • 専属トレーナーによる月2回(1回50分)のセッション
  • 次回来店までの自宅およびトレーニングマシンによるトレーニングプランの提供
  • 食事のチェック、指導
  • 付帯サービスとしてリバウンド保険

付帯サービスとして提供されているリバウンド保険とは、ボディマネジメントプログラムを利用中にも関わらず、2ヵ月目以降に適用基準を超えた場合、

  • 「マンツーマントレーニング(50分×16回)」
  • 「食事のアドバイス(日々のフィードバック)」
  • 「メンタルサポート」

を無償で提供してくれるサービスのことです。
ライザップ,体験談,失敗

リバウンド保険の適用条件は以下のとおりです。

  1. ライザップウーマン入会時
  2. 「ボディマネジメントプログラム」開始時の①と②の体重・体脂肪率の差をもとに、基準値まで体重が戻ってしまった場合
ライザップ,体験談,失敗

つまり、たとえば短期トレーニング開始前に70kgだった方が61kgまで減量することに成功した、減量幅は9kgということです。

リバウンド保険の適用条件は、この減量幅に対し3つの基準が定められています。

  • 減量幅10kg以上…BMP来店時の体重が「③の減量幅に対し50%以上」戻った場合。
  • 減量幅5kg以上10kg未満…BMP来店時の体重が「①の体重以上」となった場合。
  • 減量幅5kg未満…BMP来店時の体重および体脂肪率が「①の体重および体脂肪率以上となった場合。

(*BMPとは、「ボディマネジメントプログラム」の略です。)

※増量目的の場合や、②の体重および体脂肪率が、①の体重および体脂肪率以上の場合は適応対象外

たとえば、短期トレーニング中に70kgから61kgまで9kg減量に成功した場合、減量幅は9kgということになりますので、ボディマネジメントプログラムを利用中にも関わらず元の体重である70kg以上になった場合にリバウンド保険が適用されるということです。

なお、リバウンド保険が適用されるのは1回のみです。

リバウンド保険適用後にトレーニング中に再度リバウンドした場合には、適用対象外となってしまいます。

リバウンドのサポートまでしてくれるんだ!

ライザップを始めるなら無料カウンセリングから!

ライザップ,体験談,失敗

ライザップへの入会を検討している方は、まず公式ホームページか電話で簡単に予約できる無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

無料カウンセリングでは、体組成診断でカラダの構造、体質を緻密にチェック。

どれだけ痩せることができるのかシミュレーションし、ライザップの膨大なデータをもとに、利用者ごとにダイエット法をアドバイスしてくれます。

無料でアドバイスが貰えるの!?

また、ライザップでは安心してトレーニングを始められるように、一括払いや分割払いなど、支払い方法を柔軟に対応。

初回のカウンセリングの際に、支払いに関しての疑問を相談することができます。

さらに、利用者がはじめの一歩を踏み出しやすいように「30日間コース代金全額保証」制度を導入
ライザップ,体験談,失敗

プログラム開始から30日間は、納得できないことがあった場合には、コース代金を全額返金してくれます。

全額返金なら気軽に始められますね!

たとえば、以下のような理由であても全額返金が可能です。

  • 異動があり、仕事が忙しくなったため通えなくなった
  • トレーニングが思っていたのと違う
  • 親の介護をしなければいけなくなった

ただし、メールや電話での手続きはしていません。

かならず来店のうえ、書面にて手続きを行う必要があります。

また、「30日間全額返金保証」を利用すると、再度入会することはできません。

\今ならタダでダイエットのアドバイスが貰える/

よく読まれている記事▼

「ライザップウーマンの無料カウンセリングを徹底解説【評判と口コミ】」

「ライザップウーマンのビフォー&アフターが変わり過ぎて効果絶大!」

「ライザップは3ヶ月でちゃんと効果がでる秘密がある!痩せたい人必見」

「ライザップの食事で食べていいものと悪いものを徹底解説!!」

「ライザップウーマンは50代の女性でもちゃんと痩せる効果があった!」

ライザップで美しくやせたいあなたに
無料カウンセリングはコチラ
ライザップで美しくやせたいあなたに
無料カウンセリングはコチラ